サプリメント

関節が動きやすい

関節痛によい成分と一般的な価格とは

老人

関節痛の主な原因は軟骨が擦り減って起こります。 軟骨は加齢により誰でも擦り減っていきます。そのため、誰にでも起こるごく普通の症状と言えます。 この減少した軟骨は今の医療技術では回復できないとされています。 そのため、様々なサプリメントが開発されています。 関節痛には主にヒアルロン酸、コンドロイチン、グルコサミンが良いとされています。 そのため、一般的に販売されているサプリメントはグルコサミンやコンドロイチンのみのタイプのものから複合的に全て配合されているタイプのものまであります。 値段はメーカーにより様々ですが1か月あたり12000円から2000円となっています。 一番多い価格帯では1か月あたり3000円台となっています。 また、全ての成分が配合されているからと言って値段が高いという規則がないため、サプリメント選びでは自分に合ったものを厳選する必要があります。

サプリメントを効果的に摂取するには

サプリメントを摂取する際には注意点が幾つかあります。 まず、サプリメントは即効性が無いため継続して飲み続ける必要があります。 また、体質によりアレルギー反応がある場合があります。そのため、アレルギーがある方は薬剤師や医師に相談することをお勧めします。 さらに関節痛のサプリメントと他のサプリメントや医薬品を併用している場合、アレルギー反応が起こったり効果が得られなかったりします。このような場合にも薬剤師や医師に相談することをお勧めします。 それに加え、日々の食事療法も加えるとサプリメントの効果が相乗的に高まり、関節痛の改善に役立ちます。 特にカルシウムやオメガ3脂肪酸を多く含む青魚やくるみ、グルコサミンやコンドロイチンを多く含むウナギやオクラをバランスよく日々の食事に摂り入れることも重要とされています。